メリット

1 頭金なし!

クルマ購入の初期費用が抑えられるカーリースでは基本的に頭金は不要です。税金や登録費用などの諸費用を頭金として用意する必要はありません。※カーリースに似た残価ローンの広告では、頭金やボーナス払いを設定することで、月々の支払額を極端に安く見せているケースがありますので、注意が必要です。

2 月々均等払いだから安心

毎年忘れたころにやってくる自動車税などもリース料に含まれています。納付手続きなどの手間も不要です。

3 自動車販売店から有利な値引きを確保

リース会社は販売店から大量にクルマを購入しているため、そのスケールメリットを活かして、多くの場合、個人での交渉よりも有利な条件で購入できています。リース満了後の予定残存価格を差し引いて、リース料を算定していますOA機器などに代表される一般のリースでは、ほぼその資産価値を全額償却する前提でリース料が算定されています。カーリースの場合は、あらかじめ中古車予想価格にあたる「予定残存価格」を差し引いてからリース料を設定します。従って、合理的なリース料の算定といえます。

リース料の計算方法

すべての費用から予定残存価格を差し引いた「リース料総額」をリース月数で割ったものが月額のリース料になります。ご契約の車種・契約内容によって実際のリース料は異なります。

リース期間の設定

リース期間は一般的に「3~5年」が主流となっています。リースは契約途中で期間の変更や解約ができないことになっておりますので、お客様のご都合に合った期間をあらかじめご検討ください。

個人のお客様もぜひご検討ください!

お車のご購入を前提に、分割払いや、ローン・残価設定ローンなどをご検討中の方は、ぜひ「カーリース」も選択肢に加えていただければと思います。具体的な見積(無料)をご提示して、お客様にとってのメリットについて詳しくご説明いたしますので、お気軽に、株式会社坂本保険事務所にご相談ください。